ホーム > 事業案内

事業案内 統合する「材・加・工」3つの製品・サービス領域をご紹介します。

材・加・工 機能統合企業 富士スチールのビジネスモデルとは?

富士スチールは、材・加・工機能統合のビジネスモデルを目指します。

富士スチール=鉄・土・コンクリート 販売リース 山留構台工事 地盤改良工事 ボイドスラブ 建築耐震 土木耐震 橋梁耐震 ブラスト・塗装・取付工事 鋼構造物製造 鉄鋼熔断 鋼材加工
材料
加工
工事

私達の事業展開の核は「鉄=スチール」。
その「鉄にいのちを吹き込む仕事」のプロセスの進化(機能の進化)が、「材・加・工」機能統合のヴィジョンを実現していく姿です。
私達は「材・加・工」3つのジャンル及びその複合的組み合わせにおいて、私達のお客様が求める「富士スチールならでは」の新たな価値を創り続けていきます。
会社と社員一人ひとりが、お客様にその価値の唯一性を認められ、求められることに大いなる自信とさらなる挑戦への気概を見い出すのです。

事業領域

ページの最上部へ