ホーム > 山留工事(土留・支保工)

山留工事(土留・支保工)

山留工事を担って半世紀のベテラン企業。関東一円に実績多数。急斜面・線路際も最適な工法で現場の安全を保ちます。

当社の強み

  • 提案スピード・質の高さ
  • 材料提供力+工事の幅
  • 「土」を知っている

▼ 当社の安全品質 ~安全への意識と現場での徹底~

※動画をクリックすると再生されます

材・加・工の総合力に裏付けられた的確でスピーディな提案が可能です。

当社には、資材調達から設計・施工までを一貫して担える総合力があります。営業・技術・工事が柔軟に連携し、的確かつスピーディな提案を実現しています。

連携が速い

急斜面や線路脇など難易度の高い現場の施工実績も豊富です。

●施⼯のグランドプランに則り、幅広い仕様・⼯法に対応できます。●現場の安全保全はもちろん、市街地・宅地などでは、騒⾳・排気に配慮した施⼯を⾏います。)


  • セメントミルク根固め工法

  • サイレントジャッキ圧入工法

  • ソイル柱列工法

  • グランドアンカー工法

  • 山留支保工

  • 構台・仮桟橋

  • ロックオーガー工法

  • ダウンザホールハンマー工法

  • コア抜き工法
その他の山留杭工法

・ミニラフター圧入工法(サイレントキラー)  ・アンギュラス工法  ・ダウンザホール工法  
・三点式圧入工法(HAS工法)  ・FP圧入工法  ・サイレントパイラー圧入工法
その他特殊工法も可能です。

【関連コンテンツ】事業案内>工事・工法_基礎杭・山留工事

山留工事は「土質」への理解が必要な専門領域。施工対応に「違い」が出ます。

富士スチールは、1963年(昭和38年)から関東を中心に山留工事を行ってまいりました。
事前に土壌調査をしても、掘削により状況が変わったり、地点ごとに地盤の性質が異なることは少なくありません。豊富な経験によって、地域の土地の特性と「土質」を知る当社が、柔軟に対応いたします。

●土質に対する知識を活かして、最適な山留計画をご提案します。●豊富な経験を活かし、柔軟で適切な現場対応を行います。

お問合せはこちらから tel.03-3463-6481
ページの最上部へ
お問合せはこちらから
橋梁・高架橋・架設機材について tel.03-3463-6482
山留工事について tel.03-3463-6481
千葉工場て tel.047-492-0131